アグリビジネス

アグリビジネスへの取組み

具体的な取組み

アグリセミナーの開催

平成17年より、地域の農林漁業者を中心に食品関連企業や農林漁業に関心のある異業種の方などを対象に、時節にあわせたテーマでセミナーを開催しております。

6次産業化ファンドの設立

平成25年6月に、地域産業の6次産業化推進を目的とした「とうほくのみらい応援ファンド」を設立いたしました。なお、本ファンドは㈱農林漁業成長産業化支援機構、㈱荘内銀行、㈱北都銀行、㈱みちのく銀行、㈱みずほ銀行、みずほキャピタル㈱と連携して設立しております。

アグリビジネス応援ファンドの取扱

平成26年7月に、農林水産業および農商工連携に取組む事業者を対象とした「とうぎんアグリビジネス応援ファンド」の取扱いを開始いたしました。

とうぎんマルシェの開催

平成25年より、生産者の販売拡大支援を目的として、消費者と直に接することができる「とうぎんマルシェ」を開催しております。

  • 平成25年11月 盛岡市 肴町商店街 出展社3社
  • 平成26年6月 盛岡市 盛岡南公園球技場 出展社4社
  • 平成26年10月 盛岡市 肴町商店街 出展社12社

いわて食の大商談会への参画

  • 平成24年 出展社7社 バイヤー9社を招聘
  • 平成25年 出展社8社 バイヤー11社を招聘
  • 平成25年 出展社10社 バイヤー18社を招聘

北海道、東北、北陸ビジネスマッチングへの参画

平成25年に締結した、北海道銀行との「東北・北海道地区交流促進地銀連携」に基づき、県内食品業者の出展に協力いたしました。

  • 平成27年2月 東京開催 当行紹介により3社出展

南いわて食産業クラスター形成ネットワークへの参画

県南地域を中心として、産学官金連携による食産業クラスターの形成をめざし、平成19年6月に設立され、これに参画いたしました。

農業、林業、水産業経営アドバイザー資格の取得

日本政策金融公庫農林水産事業の実施する農業、林業、水産業経営アドバイザー各試験において、当行行員の合格者を輩出しております。
東北の金融機関でははじめて3資格すべての合格者を有し、顧客へのコンサルティングサービスの態勢を整備いたしました。これにより、農林水産業経営者に対する経営相談など、これまで以上に充実したサポートを展開し、農林水産業発展と地域経済の活性化に貢献してまいります。

農業経営アドバイザー15名、林業経営アドバイザー1名、水産業経営アドバイザー1名
ページトップへ