ためる・ふやす

NISA(少額投資非課税制度)

NISA制度とは?

NISA(少額投資非課税制度)は2014年1月よりスタートした非課税制度です。
NISAを活用すれば、NISA口座で購入した株式投資信託などから得られる売却益や分配金が非課税となります。

特定口座・一般口座を利用した場合 株式投資信託などの売却益・株式投資信託などの配分金、税率20.315%。NISA口座を利用した場合 税率0%。

NISA制度 5つのポイント

  • ポイント 1

    投資信託※1などの売却益・分配金が非課税

  • ポイント 2

    毎年の非課税枠は120万円※2

  • ポイント 3

    非課税投資枠は最大600万円

  • ポイント 4

    最長5年間非課税期間

  • ポイント 5

    対象は日本に住む20歳以上の方※3

  • ※1 投資信託は「公募株式投資信託」(MRF、MMFなど公社債投資信託は対象外)、株式は「上場株式」を指します。
  • ※2 2015年までは100万円。
  • ※3 その年の1月1日時点で20歳以上であることが必要となります。

NISA制度の概要

Point 投資可能期間は、2014年から2023年までの10年間。Point 毎年120万円まで非課税としてご購入いただけます。Point 5年の非課税期間終了時点の評価額で120万円までのお預かりを翌年の非課税対象として繰り越すことができます。

NISA制度利用に必要な手続き

「NISA(ニーサ)」制度を利用するためには、事前に非課税口座開設のお手続きが必要となります。
非課税口座を開設できるのは、1人1口座です(複数の金融機関で口座開設することはできません)。

①お客様が東北銀行へ口座開設申込、②東北銀行が所轄税務署に確認、③所轄税務署が東北銀行へ確認書交付、④東北銀行がお客様へ開設手続き。非課税口座開設に必要な書類 ①平成25年1月1日時点の住所がわかる書類(住民票等) ②本人確認書類(運転免許証等)
ページトップへ