ためる・ふやす

つみたてNISA

つみたてNISA

「つみたてNISA」は、2018年1月からスタートする、少額からの長期・積立・分散投資を目的としたNISAの新制度です。現行の「一般NISA」と比べて、積立投資において得た運用益を、20年間という長期にわたって非課税にすることで、より安定的な資産形成が行いやすくなる制度です。

つみたてNISA 5つのポイント

  • ポイント 1

    積立投資に特化したNISA

  • ポイント 2

    投資上限額(非課税投資枠)は年間40万円

  • ポイント 3

    非課税期間は最長20年間

  • ポイント 4

    譲渡益・配当金は非課税

  • ポイント 5

    現行の「一般NISA」との併用は不可

NISA口座において毎年、現行の「一般NISA」と「つみたてNISA」のどちらかを選択することができます。

つみたてNISAの制度イメージ

投資信託を少額で長期間コツコツ積み立て、資産運用を行いたいという方に「つみたてNISA」は非常におすすめです。一方、積立方式だけではなく、一括購入などの投資がしたいという方は、現行の「一般NISA」の活用がおすすめです。

つみたてNISAの制度イメージ

「つみたてNISA」と「一般NISA」の比較

つみたてNISA 一般NISA
年間に投資できる額 40万円まで 120万円まで
投資方法 積立方式
(定時定額購入方式)
一括投資や積立投資など
好きなタイミングで投資が
可能
制度を利用して
商品が買える期間
2037年12月末まで 2023年12月末まで
非課税で運用ができる期間 20年間 5年間
(ロールオーバー利用で
最大10年間)
投資できる商品 投資信託・ETFのうち
一定基準を満たした銘柄
株・投資信託・ETF・REIT
利用可能年齢 20歳以上~
開設できる口座数 1人につき1口座(複数の金融機関で開設できません)
資産の途中引き出し いつでも可能
つみたてNISAのご留意点

「つみたてNISA」は「一般NISA」と併用ができません。

今後NISAをご利用いただく際は、どちらかをお選びいただく必要がございます。

「一般NISA」から「つみたてNISA」への保有商品の移行はできません。

「一般NISAからつみたてNISAへ」または「つみたてNISAから一般NISAへ」といった保有商品の移行(ロールオーバー)は制度上、認められていません。

投資対象は一定条件を満たす商品に限定されます。

長期の積立・分散投資に適した一定の株式投資信託等(非毎月分配型、信託期間が20年以上等)の商品に限定されます。

ページトップへ